• SEOブログパーツ

「kindle無料キャンペーン」でベストセラーランキング1位を獲得して販売につなげる方法 無料キャンペーンのお知らせ

 

 

節約アドバイザーのヨースケ城山です。

今回は無料キャンペーンのご案内です。

kindle無料キャンペーン」でベストセラーランキング1位を獲得して販売につなげる方法

 

詳しくは画像をクリックしてください。

 

 

 

無料キャンペーンのご案内です。

概要は以下の通りです。



「kindle無料キャンペーン」でベストセラーランキング1位を獲得して販売につなげる方法 [Kindle版] の無料キャンペーンを行います。



実施期間:2017年7月7日17:00
~7月12日16:59分まで(5日間)


この機会に読んでいただいてコメントなどいただければ嬉しいです。

画像をクリックしていただければこの期間は無料で購入が可能になります!!

 

[ 実績紹介】

 

 

 

 

 

2017年1月度のKDPのロイヤリティレポートが届きました。

 

ついについに

 

kindleでの月の売り上げが10万円を超える日がやってきました。

 

なんとなんと

 

2017年度1月のロイヤリティは12万7770円になります。

 

もう大満足です。

 

本の販売数は41冊とそんなには振るいませんでしたが

 

KENP既読という読まれたページ数に応じて入る印税のページ数が多かったのです。

そのKENP既読が

 

なんと

 

24万5,372ページにもなります。

 

1ページ当たりの単価は毎月下落傾向で1月度は0.494円となりました。

 

しかし今は単価は回復基調です。

 

4月度の単価は0.53円まで回復してきております。

 

もちろんこれは2016年8月に始まった、Kindle Unlimited のおかげです。

 

Kindle Unlimited が始まってから急に読者が増えて毎月の売り上げも徐々に上がって

おりました。

 

そして1月でお正月もあり、突然の急上昇!!読まれれば読まれるほど、露出が多くなるというAmazonの特徴もあり、1月の土日祝の日は1万ページ以上読まれるという結果となりました。

 

初めて傾向が分かったのですが、kindleは本当に土日祝が強いですね。

 

まあ当然といえば当然のことなんですが、私も無料キャンペーンを行うときは必ず

金曜日の17:00に始まるように設定を行っております。

 

毎月1冊は5日間の無料キャンペーンを行っているのでその効果がここにきて出てきて

いるのかなと思います。(2017年2月現在3冊刊行)

 

しかしこの1月もバブルだったのか2月度は1月ほどは振るわず、今日現在でも7万ページくらいしか読まれておりません。

 

これからは既読KENPの単価額もどこまで下落するのかわかりませんので、どれだけ好調が維持できるのかが課題だと思っております。

 

 

まとめ

kindle本の出版は副業として最高の方法である。

理由

ほとんどなにもしないで多くの読者様に読んでいただけたから。

 

 

本当に多くの方に読んでいただきありがとうございます。

 

これからも多くのkindle本を世に出していきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

どうしてこんなにもロイヤリティを獲得できるようになったのか?

それは本日紹介する「kindle無料キャンペーン」活用した結果なのです。その内容をご紹介したいと思います。
  

 

 

 

【内容紹介】

節約アドバイザーのヨースケ城山です。前作給料そのままで「月5万円」節約作戦をkindle版で2015年1月8日に発売させていただきまして、6か月間で124,857.20円のロイヤリティを獲得することが出来ました。


総販売数は466冊です。Kindle本は売れないという話をよく聞きます。しかしkindleには他社にはない「無料キャンペーン」という素晴らしい宣伝システムがあるのです。私はこの「無料キャンペーン」を利用して6か月で466冊のkindle本の販売に成功しました。90日に1回出来るこの「無料キャンペーン」を利用して無料配布した冊数は2回だけで3400冊以上です。


しかもこの「無料キャンペーン」期間中にベストセラーランキング無料本1位も獲得させていただきました。この無料本ランキング1位が確実に販売数につながります。その「無料キャンペーン」の魅力、使い方、注意点、などをまとめたのが本書です。


これからkindleで本を出したい。Kindleで本を出しているが全然売れないという方にとって参考になればありがたいと思っております。

「kindle無料キャンペーン」でベストセラーランキング1位を獲得して販売につなげる方法 

目次

はじめに
第1章 「KDPの無料キャンペーン」は抜群の宣伝効果
①「無料キャンペーンの結果は5日間で計2245冊も無料配布出来ました。」
②必ず無料で読んだ人たちからの反響があります。
③無料で読んでくれる人がいるとブログにも変化がおきます。
④意外な無料キャンペーンの効果があります。(個人差がございます)
⑤2245冊も無料配布出来た。最大の理由は「きんどるどうでしょう」の存在



第2章 kindleダイレクトパブリッシングとは
①kindleダイレクトパブリッシングとは
②kindleの5大メリットⅠ 70%のロイヤリティが著者に入ります。
③kindleの5大メリットⅡ 貸出件数KU/KOLという制度があることです。
④kindleの5大メリットⅢ 無料キャンペーンがあるということです。
⑤kindleの5大メリットⅣ 販売数が他のサイトと大きく違う
⑥kindleの5大メリットⅤ 日替わりセールや月替わりセールなどで宣伝してくれる環境が揃っている。



第3章 kindleってどれだけ販売数が見込めるの?
①販売してからの2か月の販売数の推移
②なぜこんなにも無料キャンペーンの効果が高いのか?
③無料キャンペーンのための宣伝方法
④購入してもらう為に注意しないといけないこと



第4章 無料キャンペーン終了後ガクンと落ちた販売数を回復させる方法
①販売2か月後の販売数の推移
②販売数が激減してきたので宣伝に力を入れ始めました。



第5章 2回目の無料キャンペーンで初めてランキング1位を獲得
①2回目の無料キャンペーンについて
②ベストセラーランキング100位以内に入ってきて初めて無料キャンペーンの効果が出た!!
③ランキングが20位以内になるともっともっと数字は跳ね上がる
④ついに10位以内を達成することができました。
⑤ついについに念願だったベストセラーランキング無料本で1位を獲得!!
⑥一度1位になったまま最終日までフィニッシュ!!
⑦やはり好調です。無料キャンペーン終了後からすぐに売れ始めました。



第6章Kindleでのロイヤリティはどれだけ貰えるのか?
①初めてのロイヤリティがありました。
②支払方法の登録は初めにしておかないと大変なことになります。
③支払いの差し止め方法



第7章 無料キャンペーンで1位になってついにキターインフレスパイラル
①無料キャンペーンで目立つとkindleからプレゼントがあります。
②「Kindle先行・限定タイトルセール」期間中の売り上げは
③すでに始まっていると思ったアマゾンの「Kindle先行・限定タイトルセール」には続きがあった!!
④アメーバブログの検索名に変化がおこりました。
⑤ベストセラーランキング無料1位の効果 テレビ出演の依頼が来た!!



第8章 第2回目の無料キャンペーン前と後の売り上げの違いはどれ位?
①無料キャンペーン後は良く売れます。
②一日の販売最高記録、19冊販売の日が出た!!2015年5月31日(日)
③ここ3か月間の販売の推移はどうなっているの?



第9章 kindleで販売を始めて半年間でどれだけ稼ぐことが出来たのか?
①1月の販売数とロイヤリティ
②2月の販売数とロイヤリティ
③3月の販売数とロイヤリティ
④4月の販売数とロイヤリティ
⑤5月の販売数とロイヤリティ
⑥6月の販売数とロイヤリティ
⑦6か月でどれだけのロイヤリティが発生したのか?1月~6月(6か月間)



第10章 Kindle本を継続して販売していく為に必要な事。
①この後実現したいこと。まず実現したいのはkindle日替わりセールで取り上げてもらうこと。
②無料キャンペーンも継続することが一番大事
③毎月コンスタントに3万円を電子書籍で稼ぎたいと思っております。
④KU/KOLの変更について2015年7月~
おわりに

人気ブログランキングに参加しています。

クリックお願いいたします。

 


人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

 

  こちらもどうぞ

 

 

 給料そのままで「月5万円]節約作戦!

kindle版250円にて好評販売中です。

 

 

是非この機会に読んでいただいてレビューやツイートをいただければ嬉しいです。本の詳細は画像をクリックしてください!!

 

 

2016年03月新刊のお知らせ

 

 

子供の教育費は削りなさい!! 奨学金利用者50%以上時代の新教育費計画

 

 

詳しくは本の画像をクリックしてください