• SEOブログパーツ

会社を辞めてはいけない!独立を考えている人に読んで欲しい会社員でいる事のメリット15か条 パート2

続きの記事です。

 

その5

税金の計算なども全て会社がやってくれる。

所得税や住民税など自分がいくら払っているか知らない人も多いのではと思ってしまいますが、

これも全て会社がやってくれるので自分で確定申告しなくて済むので大変らくちんです。

その分、会社員は税金にうとい?のが現実です。


その6


交通費が実費で支給されること。

勤めているんだから当たり前という方は多いでしょうが、自分が独立したら交通費は経費ですが自分でまずは出します。この交通費が自腹になるわけです。

会社員の方は想像できますか
?自分のお金を出してお金にならないかも知れないお客様の所に行くということが・・

自営業の経費はざっくりいうと自腹です。

会社員の経費は会社が出してくれます。

この違いは非常に大きいです。ありがたみを感じます。


その7


会社のお金で飲食が出来る。

会社のつきあいでお客様とお食事をする機会があります。
確かに仕事の延長線上で勤務時間外なので給料は発生しませんが、

食事、お酒が会社のお金でいただけるというのはとても恵まれています。


実際私も昔はリクルートの新卒採用の責任者だった頃は有望な学生を連れて頻繁にお食事に行っていました。

お昼も学生とランチ、夜も学生とディナーといった感じです。


会社からクレジットカードを貸与していただいておりましたので

そのカードを使って会計をしておりました。

もちろん不正使用などは一回もございませんが、

1日2000円以上は会社に出してもらっていた計算になります。



もちろんその会社は当時伸び盛りで景気が良かったというのもありますが、

今の会社でも忘年会などは会社が負担してくれています。

ものすごくありがたいことです。


その8


社会的ステータスが得られること。

○○株式会社に勤めています。というだけで相手からの反応が良いこと。
有名であればあるほど相手からの反応が高いです。
実はこれが一番良いことかもしれません。私の今いる会社も名前だけは有名です。


その9


扱える額が高く、仕事の幅が広い。

昔の仕事ですが小売業で地区の責任者をしていたときがあります。

その地区の売上高は年50億円ありました。中小企業並の売上高があります。


今から思うととんでもないことです。

フリーではこんな金額を取り扱うことは不可能だと思います。


その10


その地区の責任者だった頃は
地区のパート、アルバイト、社員も併せて、500名の部下がいました。

もうこうなると中小企業の社長どころか大企業の社長並です。

たまたま発展期に入社しただけでそんなポジションまで行けるのは

会社員ならではないかと思います。


その11


やはり賞与ですよね。

もちろん今では民間の会社でも貰えないところも多くなってきていますが。

出るところはいっぱい出ています。私の所はあまり出ませんが・・・

もちろんバブルの頃に比べると雲泥の差ですが、

少しでもこれが会社員の一番のメリットだと思います。

あの賞与の明細を見る喜びは
私は2年間賞与なしの状態だったので本当に興奮しました。

絶対に次も賞与をもらいたいです。


その12


年次有給休暇が貰えること。

休みなのにお金が貰えるんですよ。

自営業の方からすると信じられない話だと思いませんか。



労働基準法に定められた当然の権利ですが、本当に感謝しないといけません。

会社によってですが、あるけど使わせてくれないところや、
どんどん使えというところもあり、まちまちですが、

勤続6年6ヶ月を越えると年20日も年次有給休暇が貰えます。


自分の休み以外にも年20日も使えるのですよ。

年間休日が128日なんていう会社であれば上乗せして148日ですよ。

3日に1回休んでる計算になります。

月 出勤
火 出勤 
水 休み
木 出勤
金 出勤
土 休み
日 休み

イメージは大げさですがこんな感じです。

すごいことですよね。


その13

会社で机とパソコンを貸与して貰える。

自分のデスクとパソコンがあると非常に嬉しいです。

しかもそれが無料ですから、なんとも言えません。

なれてくると机の上にフィギアなんて飾っちゃたりして心を和ましてくれます。
(私の机の上には何もありませんが女子社員の机にはフナッシーのぬいぐるみなどがあります)

その14

意外に会社で余ったものなんかを貰ったりできる。

会社の古くなった備品、余った商品などを貰える時があります。これは本当にありがたいです。

こないだも社内で新年会をやった時に余ったビールなんかをいただきました。

つまみもついでにね・・

ささやかですが本当に嬉しいです。

その15

資格を奨励している会社なら資格取得手当の支給や資格受験手当も出してもらえる。

もちろん業務に関係のある資格しか対象にはなりませんが、

これもものすごくありがたいことですよね。

凄い会社になるとこの資格を取らせるために業務時間中に研修などもやってくれたりします。

家に帰ってからやらなくてもいいのですよ!!

 

本当に会社員は恵まれているなあ・・・

 

ブログランキングに参加しています。面白いと思ったらクリックお願いします。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ