• SEOブログパーツ

40歳から未経験の業種、職種への転職は難しい。転職の危険とリスクとは 転職活動のむずかしさ

40歳から未経験の業種、職種への転職は難しい。

 

 

はっきり言って大変です。

 

 

何故大変なのかをこれからお話していきたいと思います。


私の実例で皆様にはお伝えしていきます。


本業の業績が思わしくなく、いつリストラされるかという状態が3年ほど続いておりました。

 

その間に転職活動をしていればよかったのですが、

その仕事の内容も職場環境も人間関係も給料の金額も全て良く、

その会社が好きだったため、最後までやりたいという気持ちでおりました。

 

もちろん甘いと言われればその通りで自分でも甘かったなあと思っております。


そして想像していたとおり、その日はやってきました。


それは賞与の支給日でした。


社長から「申し訳ない、今回からの賞与は払えない。そして社員の皆さんたちには続けてほしいが、給料は半分になってしまうということを告げられました。」

 

 

やはりという思いがありましたがもうやるだけやったという思いもありました。


私もものすごく愛着のあった会社で会社の創業メンバーでもあったのでなんとかして立て直したいという気持ちでやってきておりました。

 

たとえば雇用助成金の活用や事業の縮小などの提案などと

いろいろと手は尽くしました。


しかし社長の決断は違うものでした。

 

給料の高い社員は退職してもらって人件費の安いアルバイトで何とかしようというものでした。

 

なんだか寂しい気がしましたが社長がそう判断したのではしょうがないです。

 

私もそのままでは年収240万円の世界が待っていますので、

 

少し考える時間をもらって退職を決意しました。

 

しかし業績が思わしくなくなってからの3年間は転職活動はしなかったものの

スキルアップの勉強は怠らなかったので
その時点ではすぐに仕事も見つかるさなんて思っていました。

 

またその3年間のなかで自分の進む道も決まっていましたのでそんなに辞めることも悲壮間ではなく、むしろ意気揚々としておりました。

 

そして私が甘えてしまったのが雇用保険でした。

会社都合でやめたので240日分の求職者給付があり、これは8ヶ月分でした。

 

やめてから考えたのはやりたい仕事をするために、資格を取りたいと思っていた私はその求職者給付がもらえるうちに資格も取り、就職もしようと考えてしまったのです。

 

資格は社会保険労務士です。
6ヶ月間 資格の大原に通って無事合格しました。

 

その後すぐに就職活動に集中したのですが、すぐに壁にぶつかりました。

 

社会保険労務士の資格は取ったのですがその実務経験が全くなかったのです。

 

それでもなんとかなると未経験でも雇ってくれるところを探しました。

しかしなかなか見つかりませんでした。

 

私の6か月間の転職活動の状況は

エントリー    500社
面接       100社
人材紹介会社登録 50社


しかしどの企業も年齢と未経験では採用してくれませんでした。しかしそれでもせっかく取った資格を活かした仕事をしたいと毎日毎日転職活動を行いました。

 

失業してから10ヶ月目に未経験でもいいよ、人事でやってくれますか?
というところに入社しました。

 

求職者給付もなくなり、貯金も減り続けているので人事の仕事が出来るだけで給料は二の次で就職しました。

 

ここは失敗でした。人事での仕事だったのですが、後任者募集の案件で入りました。

そこは2週間で解雇になりました。理由はスキル不足というものでした

 

面接では未経験でも大丈夫というお話だったのですが、いざ始めてみると、
うちではあなたを育てている余裕はないと解雇されてしまいました。

 

確かに自分でもスキルが低くてとてもついていけるレベルではありませんでした。

自分でもなさけなくショックでした。

 

しかしそれでもすぐに仕事を探さないといけません。

今度は雇用保険も使えません。収入がないのです。


大変なピンチを迎えました。

 

再失業の時から2ヶ月就職活動をして今の会社で働いています。

しかし社会保険労務士の仕事でもファイナンシャルプランナーの仕事でもないです。


未経験の業種、しかも希望の職種でもないところで働いています。

 

面接時は総合職で入社してもらって総務に配属したいというようなことをいっていましたが、

そんなにうまくはいきません。


違う部署で慣れない仕事を何とかやっております。

年収はダウン、希望の職種にはつけない。

これが40歳の転職の現状です。


いつか社会保険労務士として会社内で活躍したいです。

しかしまだまだ努力が必要な様です。

 

まだあきらめませんよ!!

これからまた巻き返そうとおもっております。

応援お願いします。

 

人気ブログランキングに参加しています。クリックお願いします。


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    なな (水曜日, 14 1月 2015 20:13)

    がんばー

  • #2

    仁志邨孝之 (水曜日, 25 5月 2016 23:01)

    私は日雇い労働者に転落して
    もう二度と這い上がれません
    ネットカフェを転々として
    生活していますね
    40過ぎて会社辞めたのが致命的でした。

  • #3

    ヨースケ城山 (木曜日, 26 5月 2016 06:28)

    仁志邨孝之 さん コメントありがとうございます。
    40歳すぎてからの正社員の職って本当にないですね。私は40歳で中途で運がよく、入社が出来ましたが、能力的にはひどい人もいっぱいいます。
    先に入ったというだけでぬくぬくやっている人達です。能力がなくてもしがみついているそういう人達がいる一方で優秀でも40歳という年齢で正社員になれないというのが現実世界です。間違っているとは思います、悔しいですよね。毎日この社会は何とかならないかと思っている今頃です。
    仁志邨孝之 さんもたぶん、前の会社でも優秀な方だったと思うのです。
    それでも年齢で雇ってもらえない。それ以下の人材がいっぱいいる会社にです。本当にむかつきますね。ただそこであきらめたら終わりなので、今度は自分に合った仕事、生活をまずは見つけ立て直してください。
    収入の多寡は問題ありません。ご検討をお祈りいたします。
    ヨースケ城山