• SEOブログパーツ

40代の転職活動とは?転職活動の費用で34万円も使いました。出費を抑えることができません。

転職活動の費用で34万円使いました。

 

転職するなら在職中に

 

なんども同じ事をかきますが

 

在職中に就職活動はして決めてから転職してください。

 

確かにのんびりしたいという気持ちは良くわかります。

私の場合はのんびりしたいというよりもまとめて勉強が出来る時間が出来たことが、

なによりも嬉しかったので、

 

転職活動に本格的に取り掛かるのは退職後6か月してからでした。

 

働きながらでも毎日継続して30分は勉強をしていたのですが

それでも自分の夢である

社会保険労務士になるには勉強時間が足りなかったので、

 

失業して時間が出来たことによって夢に向かって時間が取れたことに夢中になってしまい、

就職活動の事を忘れてしまいました。

 

いや忘れていたというより、

資格を取ればなんとかどこかに潜り込めると自信を持っていました。


資格の勉強中は週6日10時間勉強することにして、

日曜日は完全オフの日にすることにしました。


私の場合は毎日やることがあったので規則正しい生活を送ることが出来たのですが、

もしのんびりしようとしていたら、

朝は10時頃におきるような生活を送っていたかもしれません。


この勉強の日は必ず6時には起きて7時からは勉強と決めておりました。

 

7時から17時までが勉強時間です。

ちなみに退職後は社会保険労務士 資格の大原の速習コースというのに入学しました。

 

その授業料は約10万円です。

 

あとは子供達と過ごす時間となりました。

ちょうど子供達も小学生ですのでじっくりと子供達と過ごす時間が取れました。

 

ここまではとても楽しくやることが出来、試験も合格する事が出来ました。

 

しかしその後、就職活動を再開してから、相当に苦しみました。

 

まずは就職活動にかかる経費です。

面接を受けにいくお金も当然自分のお金ですから。
相当な費用がかかります。

 

試験が8月後半で終わり、9月はダイエットと自宅でパソコンの勉強をして

10月から就職活動を始めました。

 

私は6か月間の転職活動で500社エントリー
人材紹介会社も50社登録しました。

 

この為、毎日面接と人材会社訪問の毎日でした。

その為高額の転職費用が掛かったのですが。

 

今思うと焦ってしまったばっかりに無駄な時間とお金を使ってしまったと
反省しております。

 

新しく衣装も新調して

スーツ代、バック代、コート代   約5万円

10月 交通費 約2万円
11月 交通費 約2万円
12月 交通費 約2万円

その他 

途中で喫茶店などで時間をつぶすなどして
  3か月で約3万円

その他 写真代、郵送費などで
  3か月で約1万円と

その他SPIの参考書費用などで5,000円程の出費でした。

 


最初の3か月間で転職活動費用は

 

合計で15万円程はかかりました。


しかも私の場合、

 

1月に就職して2週間で解雇になりましたので、(この話はまた別の機会にします)

 

ここからまた1月、2月、3月と

 

月約1万円くらいの交通費がかかりました。


3か月での写真代、郵送費、喫茶店代も1万円位でしょうか?

 

それと1月に解雇になってから、

 

すぐにパソコン教室に入会して入学金が3万円、
3ヶ月の月謝で1万円が余計にかかっています。

 

15万円+8万円で24万円がざっくりした転職活動費になります。

 

社会保険労務士の資格を受けるための受講料、受験料なども含めると10万円を足して


今回の転職活動は34万円の出費です。

 

よく面接はタダだからどんどん受けようと本などには載っています。

 

しかしやはり費用対効果を考えないとどんどんお金が減っていきます。

 

私も自分が節約の本を書いているくせに、就職活動がうまくいかなくなってくると、

手当たり次第に面接に行きまくっていました。あまり興味のないところでも、

もしかしたら面接に行き、会えば変わるかも?

 

人材紹介会社からの紹介だから今回は我慢して受けて、

また違う案件を紹介してもらおうとか色々なことを考えます。

 

これは失業して時間があるが故の行為なのです。

 

私は完全にこの罠にはまってしまいました。

いく気のない会社でもとりあえずという気になってくるのです。

 

これは時間があるため、家族の為にと思い就職スケジュールを

毎日びっしり埋めて不安から逃れようとしていたのです。

 

もしこれが在職中ならこんな無駄なことは出来ないので、

こんなに経費がかかることもなかったように思われます。

 

転職活動は動くことは1番大事ですが

経費のことも考えて行動しないといけません。

私の行動スケジュールはこんな感じです。

 

8時 家を出る。
9時 人材紹介会社
13時 面接
16時 面接
18時 人材紹介会社
20時帰宅

 

普通の会社員みたいに生活していました。

 

しかし合間合間に交通費、飲食費がかかり、一日2000円は出費していたことは

間違いないです。

 

これが在職中の転職だったら
もしかしたら定期でいけるかもしれません。

定期外でも途中までは定期でいけるかもしれません。

面接まで会社で仕事して調整して無駄なお金を使わないで面接にいけるかもしれません。

 

在職中というのは時間がない代わりに焦りも少ないという効果があります。

 

その結果無駄にお金を使いいろんな会社に足を運び、といった労力を省くことが出来ます。

 

焦った私は今回の転職活動でエントリーは500社

面接は100社、人材会社は50社行きました。

 

それでも就職は2回ともマイナビで決まりました。

 

人材紹介会社はいらなかったのではないかと今では思っています。

この転職活動の詳細はまた今度お送りしたいと思います。

楽しみに期待しておいて下さい。

 

人気ブログランキング参加しています。面白かったらクリックしてください。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ