• SEOブログパーツ

年収ダウンはどういう影響を受けるのか?いくら節約をしても追いつかない現実がある

年収ダウンはどういう影響を受けるのか?


年収が350万円となり、だいぶ厳しい生活となりました。

 

手取りの月収は手取り約20万円です。

 

私の家庭は4人家族で妻は専業主婦です。

 

子どもは小学生の高学年が2人です。

 

これから子どもにお金がかかるという時に大変な年収ダウンに襲われました。

私の人生計画のなかでは40歳で住宅ローンを完済して後は悠々自適な生活を送る予定でした。

 

しかし世の中はそんなに甘くないですね。思ったようには人生はうまくいかないです。

今まで全てが順調に
いっていた為か、かなりの挫折を40歳になってから
味わっております。

 

手取り20万円で暮らしていると、赤字が続いております。

 

貯金を少しずつ減らしながら生活しているという状況です。

 

節約の本も出しているくらい節約を知り尽くしたつもりでいた私ですが、

この年収ダウンにはなかなか対抗できずにとまどっております。

 

もともと年収300万を想定して家計は組んでいたつもりだったのですが

本当に300万台になると余裕がなくしんどいです。


20万円の内訳は

 

家のローン管理費などが一番多く 7万円近く。
私のお小遣いが3万円
妻のお小遣いが1万円

水道高熱費が2万円
通信費が1万円
保険料が1万円
学費、習い事が2万円
固定資産税が1万円
そして食費が5万円
レジャー費、被服費などで2万円

とざっくりですが25万円位の支出です。

 

だいたい月5万円位の赤字です

 

前にも書きましたが私は節約の本「給料そのままで月5万円節約作戦!!」という本を昨年出版しましたが、

今では月5万円赤字の生活になっているという笑えない生活になってしまいました。

 

 

なんとかボーナスが入れば赤字ではなく黒字にはなるのですが、貯金をしなくてはいけない時期に貯めれないのは非常にきついです。

これからなんとかして再度

 

月5万円をひねりだしていかなくてはと思っております。

頑張れ自分 負けるな自分

 ブログランキング参加しています。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Kelsie Hermanson (水曜日, 01 2月 2017 00:55)


    Ahaa, its nice dialogue on the topic of this article here at this website, I have read all that, so now me also commenting here.